デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

1: 民主主義者 2024/06/04(火) 16:28:55.25 ID:fLbvUxOt9
「マイナカードで避難所入り」は10倍早い――政府、防災のデジタル化加速へ - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1597283.html

松本 和大2024年6月4日 14:02

no title

河野大臣

 河野太郎デジタル大臣は4日、閣議後会見において、避難者支援業務のデジタル化についてコメントした。マイナンバーカードの利用によって避難所の入所手続きを約1/10の時間に短縮するなど、実証実験で成果が出ており、今後は横展開を図っていく。

 本稿では、実証実験の概要を含め、デジタル庁が進める防災DX(デジタル・トランスフォーメーション)の取組みを紹介する。

(略)

※全文はソースで。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2024/06/03(月) 14:02:01.86 ID:5CIb6L1G9
 ダイハツ工業の車両認証不正を巡る問題を受けて国土交通省が自動車メーカー各社に調査を求めた結果、トヨタ自動車、マツダ、ヤマハ発動機、ホンダ、スズキの5社で不適切事案があったことがわかった。国交省が3日、明らかにした。

 国交省は道路運送車両法に基づき、4日にもトヨタ本社に立ち入り検査を実施する。ほかの4社に対しても順次、立ち入るという。

 また、トヨタとマツダをめぐっては、過去に生産していた車で、衝突試験における試験車両の不正加工が確認されたという。

 認証不正問題を巡っては、トヨタの完全子会社であるダイハツや豊田自動織機などで不正が相次いだ。このため国交省は完成車メーカーなど85社に対して、過去10年間を対象に調べるよう求めた。有識者らによる検討会も立ち上げ、型式指定の取得要件の強化などを検討している。(角詠之)
朝日新聞 2024年6月3日 13時47分
https://www.asahi.com/articles/ASS631FBLS63ULFA00PM.html?linkType=article&id=ASS631FBLS63ULFA00PM&ref=app_flash

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2024/06/03(月) 10:29:14.52 ID:??? TID:ayukawa
任期満了に伴う東京・港区の区長選挙は、新人の清家愛氏が
自民党と公明党が推薦した現職を破って初めての当選を果たしました。
港区では初の女性区長となります。

港区長選挙の開票結果です。
清家愛、無所属・新、当選、2万9651票
武井雅昭、無所属・現、2万8123票
菊地正彦、無所属・新、3070票
無所属で新人の清家氏が、自民党と公明党が推薦し、6期目を目指した武井氏をおよそ1500票差で破り、初めての当選を果たしました。
港区では初の女性区長となります。


続きはこちら
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20240603/1000105160.html
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2024/06/01(土) 09:29:42.89 ID:SnpZCqca9
サヨナラ日本 5年以内に海外移住を希望する若者たち 「日本経済への不安」「賃金が低い」
まいどなニュース6/1(土) 6:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5fd4030d2d4635852df2ebb2606a17340e93b235

「海外移住願望」を持つ日本の若者はどのくらいいるのでしょうか。オンライン英会話レッスンなどのプラットフォームを提供する『Preply』(プレプリー/米)が、「海外移住願望」に関する調査を実施したところ、現在、または今後5年以内に「日本から移住して海外で暮らしたい」という願望や予定がある人は4割を超えることが分かりました。若者が日本を離れたいと思う理由にはどのようなことがあるのでしょうか。

【写真】移住したい国・州12選
no title


調査は全国の18~29歳の男女660人を対象として、2024年4月にインターネットで実施されました。

その結果、「現在、または今後5年以内に、日本から移住して海外で暮らしたいという願望、またはその予定がある」と答えた人は全体の40.8%。そのうち、「永住したい」は49.1%、「一時的に住みたい」は43.9%という結果になり、「永住したい」人のほうが多いことが分かりました。

続けて、「年齢を重ねるにつれ、海外で暮らしたいと思う気持ち」について聞いたところ、「増えた」は33.0%、「減った」は23.8%という結果になりました。

この結果について同社は、「社会に出てから”海外に住む”という選択肢を発見し、興味が出る人もいるのかもしれません」とコメントしています。

また、「日本を離れたいと思う理由」を複数回答可で聞いたところ、「賃金が低いから」(46.3%)が最も多く、次いで、「日本の経済状況への不安」(31.6%)、「日本の政治に対する不信感」(27.8%)といった回答が続き、今後の日本経済に不安を感じている若者が多いことがうかがえました。

他方、「海外に住みたい理由」では、「海外の文化に興味があるため」(18.3%)が最多となったほか、「キャリアアップや海外就職のため」(17.1%)という意見も上位に挙がりました。

次に、「海外移住で心配なこと」を複数回答で答えてもらったところ、「金銭面」(49.1%)、「言語や文化の違い」(43.1%)など、円安や海外の物価高のほか、ネイティブの話すスピードの早さや実際に住んでみないと分からない文化の違いなどに不安を持つ様子がうかがえました。

最後に、「移住したい場所」を教えてもらったところ、1位「アメリカ」、2位「アイルランド」、3位「ハワイ」、4位「グアム」、5位「アイスランド」といった場所が上位に挙げられたそうです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2024/05/31(金) 06:41:59.75 ID:7lY0lbca9
トランプ氏に有罪評決、大統領経験者で初めて…米陪審「不倫口止め」公判
読売新聞オンライン5/31(金) 6:19配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/17779e60a755e8f99b0c5f854b0c3575e7644819

【ニューヨーク=山本貴徳】米国のトランプ前大統領が不倫の口止め料を不正に処理したとされる事件の裁判で、ニューヨーク州地裁の陪審団は30日、業務記録を改ざんした罪でトランプ氏に有罪の評決を下した。大統領経験者が有罪の評決を受けたのは初めて。CNNなど米メディアが報じた。

 量刑は別途、言い渡される。11月の大統領選で共和党の候補指名が確実なトランプ氏は、有罪になっても立候補は可能とされているが、勝敗のカギを握る無党派層の支持は減る恐れがある。

 トランプ氏は2016年の大統領選の前に、腹心だった元顧問弁護士を通じて、不倫相手の女性に13万ドル(約2000万円)の口止め料を支払い、それを隠すために業務記録に虚偽の内容を記載した罪に問われていた。トランプ氏は不倫も不正への関与も否定していた。

 市民から選ばれた12人の陪審員は、29日昼から有罪か無罪かを判断する評議を始めた。評決は全員の意見が一致する必要があり、約4時間半後に中断し、30日午前に再開していた。
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ