デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

カテゴリ: 自由民主党

1: 民主主義者 2020/09/21(月) 22:21:13.97 ID:vOT/yT7M9
自民党の下村博文政調会長は21日夜のBSフジ番組で、衆院解散・総選挙について「年内にあってもおかしくない」とした上で、「自民党国会議員のほぼ総意、即解散(すべきだ)」との見方を示した。報道各社の世論調査で菅内閣が軒並み6~7割台の高支持率となっていることに触れ、「自民党の支持率も上がっている。自民党の若手はほぼ全員が早く選挙をやってもらいたい(という意見だ)」と指摘した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092100660&g=pol

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/21(月) 08:25:05.08 ID:g68f8QLC9
 菅新内閣の発足直後に衝撃の逮捕劇だ。磁気商品の預託商法で多額の金を集め、約2400億円の負債を抱えて破綻した「ジャパンライフ」が、債務超過を隠して顧客から多額の資金をだまし取ったとして、警視庁などは18日、元会長の山口隆祥容疑者(78)ら計14人を詐欺の疑いで逮捕した。菅義偉首相が就任直後に幕引きを図った「桜を見る会」を巡る疑惑の火種は再燃。一方で、背景に選挙を巡る菅首相の思惑も噂されている。

 山口容疑者は半世紀近くにわたり、自民党とズブズブの関係が取り沙汰されてきた。複数の被害者は「宣伝のために政治家の名前や顔写真を持ち出すのが常とう手段だ」と語る。

 山口容疑者は群馬県高崎市出身で、同郷の福田赳夫元首相の後援会の手伝いをしたことで政界とつながった。83年に政治団体「健康産業政治連盟」を設立し、そこを通じて献金をすることで食い込みを図った。当時を知る永田町関係者は「政治家に毎年1億~2億円の献金をまいていたようだ。特に中曽根政権では山口敏夫労働相とかなり親しくしていた」とした。実際、山口氏がジャパンライフ所有のヘリコプターで選挙区入りするなど派手な行動が波紋を広げたこともあった。

 84年には山口容疑者が山口労働相と安倍晋三前首相の父・安倍晋太郎外相とともに米ニューヨークを訪問。同行していた当時秘書官の安倍前首相との接点も生まれている。86年には中曽根康弘元首相の政治団体にも計1000万円を献金していたことが判明。国会で自民とジャパンライフとの癒着疑惑の追及が続いた。

 安倍前首相枠とされる「桜を見る会」招待状や、勉強会で同席した加藤勝信官房長官や二階俊博幹事長の顔写真でチラシを作成。菅義偉首相、麻生太郎副総理兼財務相らの名前が載った「お中元リスト」も国会で指摘された。過去には下村博文政調会長の関連団体への献金も明らかになった。

 05~17年度には元内閣府官房長や消費者庁元課長補佐らを顧問に迎え、6人に総額約1億6000万円の顧問料を渡したことも判明。永田町関係者は「政治家だけでなく官僚OBも利用して追及を逃れてきた」と指摘した。

no title


no title


2020年09月19日
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/09/19/kiji/20200919s00042000062000c.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/20(日) 16:19:50.24 ID:20iP7Lq49
菅義偉・首相は選対副委員長だった2009年の総選挙では、「世襲以外の人が立候補を諦めてしまう」と党内の2世、3世議員たちの猛反対を押し切ってマニフェストに「世襲候補の制限」を盛り込んだ。その姿勢は、“世襲総理”である安倍晋三内閣の官房長官になってからも、続けてきた。


 しかし、81歳の二階俊博・幹事長は世襲の準備を着々と進めているという。

「二階さんは公設第二秘書の三男に跡を継がせるつもり」(二階派議員)

 二階氏の息子といえど当選は容易ではない。和歌山3区では世耕弘成・自民党参院幹事長が衆院への鞍替えを狙っている。政治ジャーナリストの野上忠興氏が語る。

「二階氏が菅氏を首相に担ぎあげたのも、引退後に世耕氏に地盤を奪われないためです。今回の総裁選での恩義がある以上、菅首相は選挙になれば二階氏の息子のほうを公認するでしょう」

 総裁選では他にも麻生太郎・副総理や河村建夫氏をはじめ息子に跡を継がせたい長老たちがいずれも菅氏を支持した。かつての掛け声などどこへやら菅首相は永田町を“世襲天国”につくり変えようとしている。

※週刊ポスト2020年10月2日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/3fefffff390aeec6fbe58274a464ff5b53b31328
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200920-00000011-pseven-000-1-view.jpg

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/20(日) 04:19:44.11 ID:AbfYihaZ9
衆議院は9月18日、自民党の高鳥修一筆頭副幹事長(59)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。国会議員の感染確認は初めてとなる。
 
「高鳥氏は9月18日朝、37度台の発熱があったことから、都内の病院で診察を受けた。抗原検査の結果、新型コロナウイルスの陽性が確認され、ただちに入院しています」(政治部記者)

同氏は、9月16日に開かれた衆院本会議にも出席し、菅義偉首相を選出した指名選挙で投票していた。本人は自身のフェイスブックに、「コロナ対策に取り組んできた自分がまさか感染するとは思わなかった」と綴っている。

 衆議院第一議員会館にある高鳥氏の事務所は、なんと安倍晋三前首相(65)や、岸信夫防衛相(61)、中山泰秀防衛副大臣(49)の事務所が入る部屋と同フロアにある。
 
「9月18日の夜には、議員会館のフロア、国会議事堂、自民党本部に業者が呼ばれ、早速、消毒作業がおこなわれました。安倍さんや岸さんの事務所がある12階は大騒ぎですよ。

 高鳥さんは、9月14日の両院議員総会にも出席していたし、総裁選では菅陣営の選対本部に詰めていました。9月16日に安倍さんが国会で挨拶した際も、控室に二階(俊博)幹事長と一緒に出迎えています。

 しかも、国会の衆議院本会議場の高鳥さんの席の近くには、野田聖子幹事長代行、佐藤勉総務会長、下村博文政調会長ら党幹部も多い。党幹部に濃厚接触者が複数出てしまうと、今後の国政スケジュールにも大きく影響が出るのは避けられません。

『早ければ10月にも解散総選挙だ』なんて言われていますが、それどころではなくなってくるでしょう」(自民党幹部)

 自民党のある議員秘書は、こう話す。

「高鳥さんは、前日まで所属する細田派の会合に出て、親しい議員と会食をしていた。永田町は騒然としていますよ」(自民党議員秘書)

 新政権が発足して3日。波乱の船出となった――。

https://news.yahoo.co.jp/articles/69d50c1bf256eb7bcdf2aaad9120fa4c2d30e961
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/19(土) 22:57:34.83 ID:kfaMfiut9
 内閣府は19日夜、新型コロナウイルスで濃厚接触者の可能性があった井上信治万博担当相が自宅待機を同日限りで解除すると発表した。延期していた大阪訪問に向け、日程を再調整する。

 井上氏は16日の衆院本会議で、新型コロナ感染が判明した高鳥修一衆院議員の隣に座っていた。井上氏の体調に異変はなかったが念のため18日夜から自宅待機していた。内閣府によると、井上氏は保健所から「濃厚接触者に当たらない」と連絡を受け、PCR検査も陰性だったという。

2020年09月19日22時38分
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020091900564&g=cov

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ