デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

カテゴリ: 一般

1: 民主主義者 2020/11/29(日) 07:26:10.26 ID:81cvwA+i9
東京五輪・パラリンピックが新型コロナウイルス感染拡大によって来夏に延期されたことに伴う追加経費について、大会組織委員会が約2000億円とする試算をまとめたことが28日、複数の大会関係者への取材でわかった。組織委は東京都と国に総額と内訳を提示し、3者が協議した上で12月中に経費の負担割合を決定する見通しだ。

東京大会は新型コロナの流行を受け、3月に安倍前首相と国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長の電話会談で1年延期が決まった。

これに伴い、組織委は、延期による追加経費を精査する作業に着手した。試算開始当初は組織委内でも「3000億円で収まれば良いが」と費用増大を懸念する声があったが、各国・地域の選手団数の削減や会場の装飾の見直し、組織委職員の採用時期を大会直前まで遅らせて人件費を抑える対策をまとめ、IOCと合意した。

この簡素化により、300億円を節減し、追加経費は約2000億円に抑えられる運びとなった。来夏の大会期間中の会場利用予定者への補償やキャンセル料のほか、雇用期間が延長される職員の人件費、チケットを払い戻す新たなシステムの導入経費などが盛り込まれている。コロナ対策は政府を中心に検討が進められており、追加経費にコロナ対策費は含まれていない。組織委幹部は「公金を支出してもらう可能性がある以上、ギリギリまで削り込んだ」と語る。

残り:323文字/全文:910文字
https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20201128-OYT1T50253/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/11/25(水) 17:54:54.05 ID:0cSw+r4D9
 TBSの佐々木卓社長は25日の定例記者会見で、NHKが導入を求めていたテレビ設置の届け出義務化などの動きについて、「受信料を徴収することばかりが強調されていて、多くの国民や視聴者が本当に理解を得られているのかなと思った」と述べ、業務スリム化や受信料引き下げと合わせて議論していくべきとの考えを示した。

 NHKは10月、総務省の有識者検討会分科会で、テレビを設置した際の届け出を義務化する制度や、未契約者らの氏名などを公的機関に照会できる制度導入を要望した。しかし、慎重な対応を求める声が相次いで実現は見送られた。

 佐々木社長は「受信料の徴収ということよりも、まずは業務全体のスリム化だとか、衛星契約と地上契約の関係を見直すことなどを通じ、NHKがスリムになるとか、受信料の水準を引き下げるということも合わせて議論していくべきではないかと思う」と話し、「国民や視聴者の理解を深めていく動きをやっていただきたいなと思う」と要望した。

2020年11月25日 17時28分 産経新聞
https://news.livedoor.com/article/detail/19277840/
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/11/17(火) 20:03:55.48 ID:uqQyO5zE9
IOCバッハ会長に「五輪やめろ!」の大合唱 反対派の抗議活動で現場騒然
11/17(火) 18:48配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/19eca212606967519cb4c33a76254b62d0001b6f

 来日中の国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(66)が視察する日本オリンピックミュージアム(東京・新宿区)の前に17日、来年夏の東京五輪の中止を求める反対派が大規模な抗議活動を行った。

 この日、選手村(東京・江東区)と国立競技場(東京・新宿区)を視察したバッハ会長は夕方から日本オリンピックミュージアムを見学。同施設は日本オリンピック委員会(JOC)や複数の五輪競技団体が入る「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」の一角にあり、いわば五輪の拠点となっている。

 午後6時ごろ、バッハ会長が見学するビルの前では五輪反対派が横断幕を掲げ「五輪やめろ!」の大合唱。警察官も取り巻く緊迫した雰囲気に包まれた。

 16日には東京都の小池百合子知事(68)と会談した都庁の前でも抗議行為は行われ、バッハ会長は「私に対して声を上げていたので、彼らが何が言いたいのか?と対話を持ち掛けたが、この方は受け入れてくれませんでした。私にマイクを通してシャウト、叫ぶだけでした」と語っていた。
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/10/28(水) 22:37:49.46 ID:4TBEA1D/9
 誰が祖母を介護するのか。神戸市内で清掃会社を経営する伯父は仕事に忙しく、父は手足がしびれる病気だった。叔母にも小さい子供がいた。
「おばあちゃんに学費を出してもらったんや。あんたが介護するのが当然やろ」。叔母の一声で、介護は女性が担うことになった。

(略)

 同居を始めて2週間で、女性は限界を察した。「介護は無理かもしれん」。父と叔母に伝えた。

 女性と親族の関係は特殊だ。中学から短大時代まで身を寄せた叔母の家では、「許可がないと遊びに行けない」と友人にこぼし、叔母の子供の面倒をみるために学校の早退や部活を休むことがよくあったという。

 裁判で検察官が読み上げた供述調書によると、伯父は女性について「明るく優しい子。きょうだいが母の世話を任せきりにしていた。重い罪は望まない」と話した。

 だが、「無理かも」とこぼした女性に、叔母は「それくらいコントロールできるやろ」と言うだけだったという。
女性は祖母を担当するケアマネジャーと直接連絡を取ることも禁じられ、何を言っても「あなたが面倒をみて」。事件が起きたのは、そんな生活が5カ月続いた末のことだった。

(略)

 20年9月9日から神戸地裁で始まった裁判員裁判では、女性が祖母の介護3カ月目、疲労や重度のストレスから腎臓が悪化し、重度の貧血になったことや、「軽いうつ病」との診断を受け、医師からは退職か休職を勧められていたことが明かされた。

また、叔母が検察側証人として出廷し「介護は家族みんなで頑張った」と話す一方、ケアマネジャーの女性が「(祖母の)入院を勧めたが、叔母らが拒否した」と証言する場面もあった。

(略)

 社会の中で償いの道を歩む女性だが、親族のサポートは期待できなそうだ。

女性の父は、判決後の毎日新聞の取材に対し「刑務所に入るべきだ。『介護をやらされてかわいそう』との前提で判決が出ている。妹(叔母)とも話したが同じ思いだ。今後連絡することもないし、親としての愛情はない」と突き放した。

(略)

毎日新聞 2020年10月28日 12時06分(最終更新 10月28日 17時37分)
https://mainichi.jp/articles/20201028/k00/00m/040/074000c

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/10/28(水) 17:39:43.92 ID:ScwRI69g9
IOC(=国際オリンピック委員会)のバッハ会長は、東京オリンピックについて、新型コロナウイルス対策として観客を減らす方法を検討していると明らかにしました。

IOC・バッハ会長「(オリンピック中止は)単純な推測に過ぎません。来年7月23日に開幕式が開かれるように総力を挙げています。満員の観衆が理想的だが現実的に可能だと思いません」

韓国・SBSテレビのビデオインタビューに応じたバッハ会長は、東京大会を予定通り開催する方針をあらためて示した上で、新型ウイルス対策として、観客を満員まで入れず、減らす方法を検討していると明らかにしました。縮小する規模は感染流行やワクチン開発の状況を踏まえて決めるとして、具体的に明らかにしていません。

関係者によりますと、バッハ会長は来月中旬に日本を訪れ、菅総理大臣と会談する方向で調整していて、開催の方法などについても意見を交わすものとみられます。

2020年10月28日 14:00 日テレ
https://www.news24.jp/articles/2020/10/28/10750021.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ