デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

カテゴリ: 社会 > ジェンダー

1: 民主主義者 2021/02/16(火) 19:01:43.38 ID:0xNqHA+L9
「積極的な女性多くない」と同友会代表幹事
2021/2/16 17:55 (JST)2/16 18:11 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社



 経済同友会の桜田謙悟代表幹事は16日の定例記者会見で、企業で女性の役員登用が進んでいない理由を問われ「女性側にも原因がないことはない」とし、「チャンスを積極的に取りにいこうとする女性がまだ多くない」との認識を示した。

https://this.kiji.is/734332653383286784?c=39546741839462401
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/14(日) 18:35:45.38 ID:rQKJdoIE9
東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が12日、女性蔑視発言の責任を取って辞意を表明したことに関連して、
ネット上では「森喜朗氏の長女」が話題となった。

話題の発端は森氏の長女が一部雑誌の取材に応じ
「娘からの視点から言えば、今のジェンダーレスの話を100%理解するのは年齢的にも難しいかな」という談話を掲載した記事。

ツイッターでは
「うちの父親もそういうことは平気で言うこともある」

「この世代で同じ感覚の人はたくさんいる」と、森氏の長女が抱く感覚に共感を寄せる声が殺到。

ツイッターでは「森喜朗氏の長女」がトレンド入りした。

また「長女のコメントはさすがにやりすぎ」「長女は森氏の仕事に責任はない」と取材が家族に及んだことへの疑問の声も寄せられた。

https://www.chunichi.co.jp/article/201301

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/01/16(土) 16:17:26.53 ID:uSy5Br0t9
 時事通信の1月の世論調査で、選択的夫婦別姓の導入について尋ねたところ、「賛成」が50.7%となり、「反対」の25.5%を大きく上回った。

内閣支持34.2%、不支持と逆転 コロナ対応評価せず61%―時事世論調査

 自民党支持層では「賛成」41.5%、「反対」36.9%と評価が割れた。同党内では保守系議員を中心に、反対論が根強いことが背景にあるとみられる。
 同じ与党でも、公明党支持層は「賛成」57.4%、「反対」27.7%だった。
 野党支持層で「賛成」と答えたのは、立憲民主党65.8%、共産党60.0%。一方、日本維新の会は「反対」が36.8%で、「賛成」の26.3%より多かった。
 調査は8~11日、大雪や新型コロナウイルス感染拡大のため実施できなかった富山、
 福井、宮崎の3県を除く全国の18歳以上の男女1953人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.0%。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021011500849&g=pol

■参考
「選択的夫婦別姓」制度の導入について10~20代の男性7割、女性9割が「賛成」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000527.000000983.html

法務省 選択的夫婦別氏制度に関する調査結果の推移(総数比較)
http://www.moj.go.jp/content/001271412.pdf

論理が破綻したヒステリックな主張 選択的夫婦別姓“反対派”が主張するトンデモな理由3つ
https://president.jp/articles/-/32830?page=2

選択的夫婦別姓 反対の主張、説得力ない
https://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=711129&comment_sub_id=0&category_id=142

[夫婦別姓問題] 夫婦別姓に反対する国民大会 (概要・運動方針)
https://www.nipponkaigi.org/activity/archives/912

家族の「絆」を断ち切る「夫婦別姓」に反対する
http://www.seisaku-center.net/node/267

「夫婦別姓」反対派の主張がよくわからない訳 「古きよき日本」という意味不明の幻想のせい?
https://toyokeizai.net/articles/-/395956
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/10/12(月) 19:40:40.44 ID:ppxXnmZT9
https://news.yahoo.co.jp/articles/a209137f2d8b130d347d1ce108ce371fd2cea219

自民党の白石正輝・足立区議会議員が議会で「(同性愛者だって)法律に守られているんじゃないかなんて
話になったんでは足立区は滅んでしまう」などと発言し、差別的だと批判を浴びた問題。
足立区議会の鹿浜昭議長は10月12日、区議会のホームページで「多くの方々を傷つけてしまい、
改めて心からお詫び申し上げます」とした上で、白石議員から謝罪と発言の撤回の申し出があったことを発表した。

問題の発言があったのは、9月25日の足立区議会定例会の一般質問。白石議員は
「超少子高齢社会に対する対応について」という趣旨で、次のような発言をした。

《「L(レズビアン)であろうと、G(ゲイ)であろうと、本人の生き方に干渉しようとは思いませんけれども、考えてください。
こんなことはあり得ないことですけれども、日本人が全部L、日本人が男は全部G、次の世代生まれますか。
1人も生まれないんですよ。1000年とか200年じゃないんだ。次の世代を担う子どもたちが1人も生まれない。
本当にこんなことで良いんだろうか」

「私たちは、人間も動物の一種ですから、なんとしても、子孫の繁栄というものを、基本にしてものを考えないといけない。
子孫はどうなっても良いんだという考え方、今後、日本も足立区もどうなっても良いんだという考え方に立って、
ものを考える訳にはいかない」》

《「子どもを生んで、子どもを育てることが、経済的、社会的にも大変かもしれないけれども、本当に素晴らしいことなんだ、
本当に楽しいことなんだと、そのことを教育の場でしっかりと子どもたちに教えないと、いや、LだってGだって
法律に守られてるじゃないかなんていうような話になったんでは、足立区は滅んでしまう」》

白石議員の発言には「教育によって同性愛者が増えたり減ったりすることはなく、少子化に結び付けること自体が誤っている」
「子どもを産まない性的少数者による『滅亡』から足立区を守るという独善的な考えのために、性的少数者の人権を蹂躙する発言だ」
など強い批判の声が上がっていた。

「本人から謝罪と発言の撤回の申し出」

足立区議会は10月12日、ホームページに「9月25日の白石議員の発言に対する議長の対応について」と題して、
鹿浜議長の声明を発表した。内容は以下の通り。

《白石正輝議員のLGBTに関連した発言により、多くの方々を傷つけてしまい、改めて心からお詫び申し上げます。

議長として白石正輝議員に、公の場での謝罪と一般質問のLGBTに関連した発言の撤回を強く求めましたところ、
本人から謝罪と発言の撤回の申し出がありましたので、10月20日開催の本会議で行う予定です》

白石議員は10月5日、BuzzFeed Newsの取材に対して、次のように弁解していた。

「私は間違った発言はしていないと思っているから。全体は少子化傾向に関する話で、(学校教育の中で)LGBTの話ばっかり、
性の自由化ばっかりが出ているけど、子どもを産んで育てることの大切さも教えていかないといけないというのが、全体の趣旨だから」

「それは決して間違ってるわけじゃないし、人口がどんどん減っていて、それはLGBTの人の責任じゃないにしても、
日本の人口は1000年もしないでゼロになりますってのは集計で出ているわけだ。それを今のうちに、私たち政治家は
手を打たないとと思って発言した」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/25(金) 14:37:29.11 ID:rpl3Huw69
 自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。

 杉田氏は会議後、記者団に「そんなことは言っていない」と述べて発言を否定したが、会議に参加した複数の関係者から、杉田氏の発言が確認された。杉田氏は、会議で来年度予算の概算要求を受け、女性への性暴力に対する相談事業について、民間委託ではなく、警察が積極的に関与するよう主張。被害の虚偽申告があるように受け取れる発言をしたという。

2020年9月25日 13時32分
https://news.livedoor.com/article/detail/18953281/
画像
 no title
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ