デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:ロシア

1: 民主主義者 2022/04/24(日) 09:52:18.56 ID:HMF40EG19
>>2022年4月23日 23時00分

 ロシア中央軍管区のミンネカエフ副司令官は22日、軍事作戦は第2段階に入ったとし、ウクライナに次ぐ標的としてモルドバの国名を挙げた。ロシアでは、ウクライナの首都キーウ(キエフ)の攻略を断念したことへの不満がくすぶっており、親欧米政権が2年前に誕生したモルドバへの侵攻を示唆することで、ロシア国内の主戦論者らの不満を鎮めたい思惑があるとみられる。

◆「ロシア語を話す者が迫害されている」主張
 インタファクス通信によるとミンネカエフ氏は、キーウ周辺から部隊を撤収させた後の「第2局面」の作戦目標は「東部ドンバス地域と南部を完全なる管理下に置くことだ」と説明。ミコライウ州とオデッサ州を制圧することで「(ウクライナと同様に)ロシア語を話す者たちが迫害されているモルドバまで到達できる」と述べた。モルドバでの軍事行動の可能性を表明するのは異例。
 2014年に併合したクリミア半島からモルドバまで占領地域を広げ、同国に隣接する北大西洋条約機構(NATO)加盟国のルーマニアなどをけん制することで、NATOへの圧力を強める狙いとみられる。
◆「非ナチ化」称し、軍事干渉求める声も

続きは↓
東京新聞: ウクライナの次はモルドバか ロシア軍の副司令官、異例の言及 NATOへの圧力狙いか.
https://www.tokyo-np.co.jp/article/173540

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2022/04/13(水) 12:33:51.38 ID:SVtrbCTY9
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(69)は12日、同国の「崇高な」目的が達成されるまで、ウクライナ侵攻を続けると宣言した。

プーチン氏はこの日、ロシア東部の宇宙基地を訪れ、同盟国の中でかなり関係が近いベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領と会談。その後、珍しく公の場で発言した。
プーチン氏はその中で、和平協議は行き詰まったとの認識を表明。開始から6週間目に入っているウクライナ侵攻は、計画どおり進んでいると述べた。

プーチン氏は発言の中で、ロシア語を話すウクライナ東部の住民に対し、ウクライナ政府がジェノサイド(集団虐殺)を犯してきたと主張。
住民保護のために侵攻せざるを得なかったとし、次のように述べた。

「私たちは一方で人々を支援し救助し、もう一方で単にロシア自体の安全保障を確実にするための措置を取っている」

「私たちに選択肢がなかったのは明らかだ。正しい決断だった」

その上で、ロシアは「リズミカルに、かつ粛々と」侵攻を続けると述べた。
https://www.bbc.com/japanese/61089773

ロシアのプーチン大統領は12日、ウクライナ侵攻について「不可避」だったと主張した
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2022/04/10(日) 19:06:02.46 ID:zUDbE63/9
■大使館編集の映像見せ“自作自演のでっち上げ”

ガルージン駐日ロシア大使
「金平さん。どうもご無沙汰しています」

7日、駐日ロシア大使のガルージン氏が報道特集の取材に応じた。

金平茂紀キャスター
「ガルージン大使、率直にお聞きしますけども(ブチャで)虐殺があったことは認めますか?」

ガルージン駐日ロシア大使
「認めないです。そもそも第二次世界大戦後、最も残虐な虐殺、軍事犯罪、戦争犯罪を起こしているのはゼレンスキー政権です。ロシアに泥を塗るために意図的に挑発的な事件をでっち上げたのはウクライナ側です」

“でっち上げだ”と断じたガルージン氏。

用意されていたモニターに大使館が編集したという映像を映して説明を始めた。タイトルは「ブチャ市の真実」。

ガルージン駐日ロシア大使
「(遺体が見つかったのと)同じ通りです。誰もいないです。遺体とか」
「つまり明らかにそれがウクライナ軍・ウクライナ当局による挑発で自作自演のでっち上げです」

ロシア軍が撤退した後にウクライナ側が撮影したとする映像を示し、“ブチャの通りには遺体が無かった”と主張した。

金平キャスター
「私たちの仲間とか日本のジャーナリストとかそういう人間が実際に何があったのかというのを現地で住民から聞いているんですよ。遺体も見ましたよ。それが“でっち上げ”だと言っているんですか?」

ガルージン駐日ロシア大使
「遺体がロシア軍に殺されたというのはでっち上げです。無防備の市民を殺して街の通りに置いたという事実は無いということだけを言っています」

金平キャスター
「“(事実が)無い”とは、どうして分かるんですか?」

ガルージン駐日ロシア大使
「それはロシア軍の発表だから」

金平キャスター
「私の仲間が取材した内容を信じたいと思うから言っているんですよ」

ガルージン駐日ロシア大使
「どうぞ信じてください。私は信じていません。それだけです」

■民間施設への攻撃も認めず“外交官の追放は無責任”

ウクライナでは、マンションがミサイルの攻撃を受けたりショッピングモールが爆撃されたりするなど数々の民間施設が被害を受けている。

しかし、ガルージン氏の認識は違った。

ガルージン駐日ロシア大使
「我々が攻撃しているのは軍事施設だけで、民間施設ではないです」

金平キャスター
「そんなことない」

ガルージン駐日ロシア大使
「それは金平さんの意見です」

金平キャスター
「私の意見では無く、私たちの仲間が私たちの同僚が取材に行って来て、例えば病院とか民間施設が破壊されている現場で実際に目で見て取材してきましたよ」

ガルージン駐日ロシア大使
「それはなぜ起きたかというとウクライナ軍が学校や病院から一般人、生徒たちを追放して、それを軍事拠点としたからです」

金平キャスター
「そんなことは無い。入院していた人がたくさん傷ついていたり、死亡した人もいましたよ」

ガルージン駐日ロシア大使
「そんなことはありません」

https://news.yahoo.co.jp/articles/633bc756b1fd77b3286ac21cc5485147e4075ecf

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2022/03/27(日) 15:06:47.92 ID:X+Zy3mLY9
アメリカのバイデン大統領は26日、ロシアのプーチン大統領について、「権力の座に居座り続けることはできない」と非難しました。ロシア側は早速、反発しています。

バイデン大統領は26日、ウクライナからの避難者が滞在する施設を訪れ、子供たちともふれあいながら避難者を励ましました。

その後、行われた演説には、クレバ外相らも姿をみせたほか、数千人が集まりました。

バイデン大統領「希望を絶対にあきらめるな。希望を疑うな。恐れるな。この男(プーチン)は権力の座に居座り続けることはできない」

バイデン大統領はさらに、ロシア国民にもよびかけました。

バイデン大統領「プーチンの侵略はロシア国民を世界から遮断し、ロシアを19世紀に戻した」

ホワイトハウス当局者は、プーチン大統領に関するバイデン大統領の発言をめぐり「体制の転換について話したのではない」と釈明しましたが、ロシア側は反発しています。

ペスコフ報道官は、「誰が国を率いるかを決めるのはロシア人だ。バイデンではない」と批判しました。

日テレ

https://news.yahoo.co.jp/articles/ccd55afa3d43cea5c9789555456e1752e5ccb49e

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2022/03/26(土) 11:12:58.24 ID:BZ0nuIef9
 ロシアのプーチン大統領が日本の歴史教科書について「誰が原爆投下したかを言わず、真実を無視している」などと独自の主張を述べて、日本への批判を繰り広げました。

 プーチン大統領は25日、ロシアの文化功労者へのスピーチで「日本では追悼の日にも誰が原爆を落としたのかは言わないことになっている」などと発言しました。

 また、根拠は不明ながら「日本の教科書ではアメリカが虐殺行為を行ったと説明せず、真実を無視している」とも述べて、日本はアメリカに追従し、西側諸国は歴史認識を歪曲しているとの持論を展開しました。

 プーチン氏自らが日本への認識を示し、「アメリカに過度に配慮している国」だとロシア国民にアピールしたい意向があるとみられます。
テレビ朝日
https://news.yahoo.co.jp/articles/2319dadc9625b31447560030196f3758bb13f007

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ