デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:憲法

1: 民主主義者 2020/09/13(日) 14:54:46.50 ID:4FaUCBlb9
 自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官(71)は13日、NHKの番組で、憲法改正を巡る国会論議に向けて「政府として挑戦したい」と発言し、直後に「党総裁の立場で」と訂正した。先日も自衛隊の憲法上の立ち位置や将来的な消費税の引き上げを巡って軌道修正したばかりで、このところ発言の不安定さが目立っている。(以下有料版で,残り680文字)

毎日新聞2020年9月13日 14時42分(最終更新 9月13日 14時42分)
https://mainichi.jp/articles/20200913/k00/00m/010/164000c

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/12(土) 16:59:55.54 ID:HcGIrV20● BE:192334901-2BP(2000)
百田尚樹
@hyakutanaoki
思い切りはっきり言うわ。

自民党の国会議員の中に、本気で憲法改正をやりたいなんて考えてる人間は、実はほとんどいない!
これ、本当のこと。

日本は20年後になくなってるだろうね。
2020年9月12日(土) 13時02分45秒
リツイート: 1,767お気に入り: 8,502

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1304631509597302785

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/09(水) 12:59:30.18 ID:wWSylN9K00909 BE:419054184-2BP(1000)
自民党総裁選に立候補している菅義偉官房長官は8日夜のTBSの報道番組の中で「自衛隊の立ち位置というのが、憲法の中で否定をされている」と述べた。
この発言について、菅氏は9日午前の記者会見で真意を問われ、「若干、言葉足らずだったため、誤解を招いたかもしれない」とし、
「憲法に違反するものではないというのが政府の正式な見解だ」と発言を訂正した。

 8日の番組内では、菅氏と同じく総裁選に立候補している石破茂元幹事長が、菅氏に自衛隊を明記する憲法改正についての考えを質問。
菅氏は自衛隊が災害対策などで国民に歓迎されているものの「憲法の中で否定されている」とし、「(憲法に)自衛隊の位置づけというものをしっかり盛り込むべきだ」と述べた。

 だが、政府は自衛隊について、憲法9条2項で禁じられた戦争を遂行する能力がある「軍隊」ではなく、合憲の存在との立場。
安倍晋三首相は「多くの憲法学者が自衛隊を違憲としている」ことを挙げて、自衛隊の明記を主張してきた。

 このことについて菅氏は9日の会見で、「私の発言は、自衛隊を違憲と主張する方々もいるという趣旨で申し上げたものだ」と釈明。
菅氏は記者団から「首相と同じ立場であると言いたかったのか」と問われ、「その通りだ」と答えた。

https://www.asahi.com/articles/ASN99438TN99UTFK007.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/08/28(金) 18:00:08.09 ID:Ab3ay+nT9
 安倍首相は会見で、憲法改正が実現しなかった理由について「残念ながら国民、世論が十分に盛り上がらなかった」と指摘した。今後の国会での改憲論議に関し「一議員として頑張りたい」と述べた。

共同通信 2020/8/28 17:48 (JST)
https://this.kiji.is/672000437847688289

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2: 民主主義者 2020/08/21(金) 20:38:55.04 ID:C8J0m8f10 BE:196986887-2BP(1000)
辻元さん、安倍改憲論に挑みます。

辻元さん「総理は憲法審査会で議論したことはありますか?」

 憲法審査会は、国会の正式な機関です。

安倍首相「(前身の)憲法調査会時代にある」
辻元さん「何回ですか」
安倍首相「にわかに言えない」
事務方が「1回」と答弁します。

辻元さん「正式な場があるのに、たった1回」「これだけ憲法憲法と言われる人が、率先して出て、議論しているはず。興味なかったんじゃないですか?」

安倍首相「若いころから発言している。発言がたまたま少なかったから興味がないと。それをもって興味がないという決めつけはやめていただきたい」

辻元さん「『国会の場で議論をして、責任を果たそう』と(言ってきたのに)1回ですよ。中川昭一さんは209回発言している。考えは違うが議論を戦わせてきた。ずっとやってきた。
総理は(1回の出席)議員の差し替えでやってきて、発言して、ぱっと立ち去った。今までの憲法論議の積み重ね、ご理解なさっていない」

 国会での憲法論議にほとんど参加してこなかった安倍首相。辻元さんが畳みかけます。

辻元さん「最後の花道で総理は何かやりたい、思い出作り改憲なんじゃないですか?」

 辻元さん、最後まで憲法論議で締めます。

辻元さん「支持団体や考えが同じ人だけに引っ張られている」

 「国民的議論」と言いながら、日本会議など極端な団体だけを見ている、との指摘です。

安倍首相「国民が決めるんです。特定のサークルで決められるものではない」

辻元さん「憲法審、(2015年に)自民党が1年5カ月にわたって止めた。胸に手を当てて。都合がいいときは開け開け、都合が悪いときは止めろ。ご都合主義だ」
「レガシー改憲、思い出作り改憲を、自分の思いと思いこみで国民を巻き添えにするのはやめていただきたい」 首相に答弁を求めず、注文して終えました。
https://yamagishi-issei.jp/yosan-iinnkai-20191011/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ