デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:憲法

1: 民主主義者 2021/02/21(日) 10:31:15.61 ID:elYnuGZz9
東京都立学校の卒業式で君が代斉唱時に起立せず、停職6カ月の懲戒処分を受けた元教諭の女性2人が都を相手取り、処分の取り消しと計600万円の賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は双方の上告を退ける決定をした。17日付。2人の処分を取り消し、賠償請求は棄却した2審東京高裁判決が確定した。

判決によると、2人はそれぞれ、国旗に向かって起立し、国歌を斉唱するよう命じた校長の職務命令に従わなかったとして平成21年に処分を受けた。

1審東京地裁はうち1人の処分を取り消す一方、もう1人については、過去に懲戒処分の対象となった行為も踏まえたもので、相当だとして請求を棄却した。令和2年3月の2審判決は、停職6カ月は免職に次ぐ重い処分で慎重な検討が必要だとした上で「積極的に式典を妨害したわけではなく、バランスを欠いた違法な処分だ」として、もう1人の処分も取り消した。

2021.2.18 19:00
https://www.sankei.com/affairs/news/210218/afr2102180029-n1.html
main_sp

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/13(日) 14:54:46.50 ID:4FaUCBlb9
 自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官(71)は13日、NHKの番組で、憲法改正を巡る国会論議に向けて「政府として挑戦したい」と発言し、直後に「党総裁の立場で」と訂正した。先日も自衛隊の憲法上の立ち位置や将来的な消費税の引き上げを巡って軌道修正したばかりで、このところ発言の不安定さが目立っている。(以下有料版で,残り680文字)

毎日新聞2020年9月13日 14時42分(最終更新 9月13日 14時42分)
https://mainichi.jp/articles/20200913/k00/00m/010/164000c

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/12(土) 16:59:55.54 ID:HcGIrV20● BE:192334901-2BP(2000)
百田尚樹
@hyakutanaoki
思い切りはっきり言うわ。

自民党の国会議員の中に、本気で憲法改正をやりたいなんて考えてる人間は、実はほとんどいない!
これ、本当のこと。

日本は20年後になくなってるだろうね。
2020年9月12日(土) 13時02分45秒
リツイート: 1,767お気に入り: 8,502

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1304631509597302785

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/09(水) 12:59:30.18 ID:wWSylN9K00909 BE:419054184-2BP(1000)
自民党総裁選に立候補している菅義偉官房長官は8日夜のTBSの報道番組の中で「自衛隊の立ち位置というのが、憲法の中で否定をされている」と述べた。
この発言について、菅氏は9日午前の記者会見で真意を問われ、「若干、言葉足らずだったため、誤解を招いたかもしれない」とし、
「憲法に違反するものではないというのが政府の正式な見解だ」と発言を訂正した。

 8日の番組内では、菅氏と同じく総裁選に立候補している石破茂元幹事長が、菅氏に自衛隊を明記する憲法改正についての考えを質問。
菅氏は自衛隊が災害対策などで国民に歓迎されているものの「憲法の中で否定されている」とし、「(憲法に)自衛隊の位置づけというものをしっかり盛り込むべきだ」と述べた。

 だが、政府は自衛隊について、憲法9条2項で禁じられた戦争を遂行する能力がある「軍隊」ではなく、合憲の存在との立場。
安倍晋三首相は「多くの憲法学者が自衛隊を違憲としている」ことを挙げて、自衛隊の明記を主張してきた。

 このことについて菅氏は9日の会見で、「私の発言は、自衛隊を違憲と主張する方々もいるという趣旨で申し上げたものだ」と釈明。
菅氏は記者団から「首相と同じ立場であると言いたかったのか」と問われ、「その通りだ」と答えた。

https://www.asahi.com/articles/ASN99438TN99UTFK007.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/08/28(金) 18:00:08.09 ID:Ab3ay+nT9
 安倍首相は会見で、憲法改正が実現しなかった理由について「残念ながら国民、世論が十分に盛り上がらなかった」と指摘した。今後の国会での改憲論議に関し「一議員として頑張りたい」と述べた。

共同通信 2020/8/28 17:48 (JST)
https://this.kiji.is/672000437847688289

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ