デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:東京五輪

1: 民主主義者 2021/12/19(日) 16:02:06.96 ID:QoHdrpUd9
 東京五輪・パラリンピックの大会期間中に国立競技場近くに設置された「東京2020 復興のモニュメント(記念碑)」は18日、東京五輪聖火リレーの出発地だったJヴィレッジ(福島県楢葉町・広野町)に移設され、お披露目式が行われた。

以降ソースにて
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d68be9c5b555183d7068dae97e7150a67b66bee
Jヴィレッジに東京五輪復興モニュメント 福島県楢葉町・広野町でお披露目式 ウルフ・アロン選手らが除幕
12/19(日) 11:49配信
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/12/11(土) 22:29:15.67 ID:qKqCTZIF9
no title

トークイベントに登場した大迫傑さん(左)と金井大旺さん(右)

マラソン大迫傑&ハードル金井大旺が札幌で五輪を語る…北海道オリンピアンズトーク
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20211211-00000001-hokkaibunv-spo

北海道ゆかりのオリンピアン
 『北海道オリンピアンズトーク』が12月8日(水)、札幌市の道新ホールで開催されました。

 ステージに登場したのはマラソンの大迫傑さん(30)と陸上男子110mハードルの金井大旺さん(26)。

 大迫さんは札幌で行われた東京五輪の男子マラソンが現役最後のレース。最初で最後と宣言して東京五輪に挑んだ金井さんは函館市の出身。

 北海道と“縁”深い東京五輪で魂の走りを見せたオリンピアンがコロナ禍で行われた五輪について語り始めました。

「やり切った気持ちが強かった」大迫さん
 東京五輪の男子マラソンが行われたのが8月8日。ラストランから4か月の間にも大迫さんは北海道に足を運ぶ機会は多かったそうで、司会者から北海道や札幌市の印象について聞かれるとー

 「ご飯が美味しいし、(冬の)天候は寒いが北海道の方、札幌の方々は人柄が温かい。好きな街の一つ」。

 6位入賞を果たし東京五輪のマラソンについては「やりきった気持ちが強かった」と振り返りました。

「とにかくゴールしよう」金井さん
 "歯科医師"を目指す金井さんは東京五輪を『最初で最後』と公表、極限まで自らを追い込み覚悟を決めて東京五輪に挑戦。

 予想もしなかった史上初の五輪延期に、その時は「落ち込んだ」ものの“準備する時間が増えた”と気持ちを切り替え、日本記録更新につなげ、東京五輪の舞台にも立ちました。

 この種目57年ぶりの予選突破を果たしましたが決勝進出をかけた準決勝では転倒のアクシデントに見舞われます。

 「真っ白になりました。スローモーションというか。とにかくゴールしたいという気持ちがあったので、起き上がってしっかりゴールしました」。

 転倒しても、立ち上がり最後まで走り切る姿が感動を呼びました。

“異例”のオリンピックを経験して
 コロナ禍に見舞われ延期や無観客に観戦自粛、行動制限下で行われた東京強五輪。

 大迫さんはー

 「今回は特殊な開催の形になったが、僕としては特別な大会には変わりなく、自分の中でもどれが1番のレースといったら“東京オリンピック”を選ぶ」と話し「コロナ禍でもオリンピックが開催できたんだよというところは“誇り”となるもの」と開催地や関係者、関わった人たちに感謝するとともに胸の張れることだという感想を口にしました。

 金井さんは“札幌の2030年冬季五輪招致”に触れてー

 「五輪は僕にとっても、他の誰にとっても憧れの場所。2030年にもし札幌で五輪が開催されるのなら多くの方に価値を知ってもらいたいし、良い大会になってほしい」。

UHB 北海道文化放送

関連記事
大迫さん「札幌、涼しく感じた」 五輪舞台裏、金井さんらと語る

>8月に札幌市で行われた東京五輪陸上男子マラソンで6位入賞の大迫傑さん(30)らを招いたトークショー「北海道オリンピアンズトーク」(北海道新聞社、札幌市主催)が8日、札幌市中央区の道新ホールで開かれた。…
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/620712

札幌冬季五輪招致議連が発足 会長に橋本聖子氏「尽力したい」
https://mainichi.jp/articles/20211201/k00/00m/010/156000c

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/12/10(金) 05:59:01.72 ID:d9sL0Wo/9
 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は8日、民間会社に委託した東京五輪の調査結果を公表し「五輪は成功した」との回答者は全体の65%だった。「新型コロナウイルス禍での開催がトンネルの先の光になった」は59%、「東京、日本にポジティブなレガシー(遺産)を残す」は60%が賛同した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d7805a06fdd959bd4cd526dae92b5d9f57a6d57
65%が「東京五輪は成功した」 IOC公表、視聴者30億人
12/9(木) 8:50配信
no title


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/10/09(土) 18:51:01.25 ID:IoSFuBlO9
◆警備中にスマホゲー夢中
 観客のいない東京五輪・ビーチバレー会場(東京都品川区)の通路。業務中の民間警備員がスマートフォンを持つ手をせわしく動かしていた。不審に思ったボランティアの女性が背後からのぞくと、警備員が興じていたのはゲームだった。
 他の会場で目撃したのは、消毒液など新型コロナウイルス対策の備品を入れた段ボール箱の山。女性は「人も物も余っていた。無観客の決定が五輪開幕の2週間前でキャンセルできなかったのだろう。経費の無駄だった」と明かす。
 観客を入れないなら必要ない仮設の観客席やテントの設営も既に終わっていた。大会組織委員会の橋本聖子会長は大会中、「『もっと早く無観客と決断していれば経費を抑えられた』という意見については受け止める」と陳謝した。
◆コロナなくても経費膨張
 だが、全てをコロナのせいにはできない。コロナとは別のところで、増え続けた大会経費の問題も見過ごせない。都は開催都市に立候補した際、予算は7340億円と説明したが、大会を終えた現時点では2倍超の1兆6440億円に膨れあがった。
 例えば、都は当初、新設する競技施設の整備費を1538億円と発表した。これは本体工事だけの金額で、東京都での開催が決まった後、周辺工事を含めた額は3倍と明らかになった。その後、一部を既存施設に切り替えたが、当初の1・47倍の2260億円となった。
 組織委は、競技会場で観客を誘導するスタッフなどの人件費を150億円と見積もったが、約165億円に。そうした超過額が積み上がり、全体では1兆円超に。組織委の幹部だった男性は「適正価格を精査できない幹部が多かった。業者にぼったくられた事業も多かったのでは」と振り返る。官公庁やスポンサー企業からの出向者がほとんどで、イベントのノウハウを知る人が乏しかった。
◆「五輪は金かかる」抜本改革できず
 国際オリンピック委員会(IOC)は昨年、膨らむ経費が不満で大幅な節減を求めた。「五輪は金がかかる」という負のイメージがつけば、招致を望む都市が減る。組織委は昨年10月、大会ロゴを入れた看板の削減など52項目で予算を見直したものの、選手、競技数の削減や日程短縮など抜本的な改革にはつながらず、削減額は計300億円にとどまった。
 大会の経費総額はまだ未確定。見通しについて武藤敏郎事務総長は9月28日の記者会見で「現在担当部署で調べているところで答えられない」と話した。無観客で約900億円近いチケット収入が消え、赤字は確実。来年、組織委は解散するが、赤字のつけは都民、国民に回る。(原田遼)

東京新聞 2021年10月9日 06時00分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/135778

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/09/29(水) 22:20:00.70 ID:8r2Zmrgl9
 東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、両大会終了後初となる理事会を開催し、新型コロナウイルスに感染した選手・関係者の入院者数が、当初発表の5倍超に増え、ピークの日で11人いたと発表した。9月5日のパラ閉幕直後は、両大会でピーク時で2人と発表していた。
 集計の対象としていなかった国内在住スタッフや入国後14日間を経過した関係者の状況を調査し再集計した。入院者数は当初の5人から25人に増えた。

以降ソースにて
https://www.tokyo-np.co.jp/article/133619
東京オリパラ 選手・関係者のコロナ入院者数は当初発表の5倍 組織委が修正
2021年9月28日 21時58分
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ