デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:橋本聖子

1: 民主主義者 2021/02/27(土) 08:41:02.33 ID:0u/+MNDg9
東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子新会長(56)が26日、東京都内で読売新聞などのインタビューに応じ、無観客での大会開催は現時点で想定していないことを明らかにした。「新型コロナウイルスの感染状況にもよるが、他の大会は観客を入れていて、なぜ五輪・パラは入らないのかと思われる」と述べ、観客を入れた形での開催を目指す考えを示した。

橋本会長は、テニスの国際大会など観客を入れた大会が国内外で開催されている現状を踏まえ、「コロナ対策をしっかり講じれば安全性が保たれ、クラスター(感染集団)も出さずに開催できている。それをベースに考えたい」とも語った。観客の受け入れについては、国際オリンピック委員会(IOC)などと協議した上で、3月下旬までに方向性を示す意向を明らかにした。

世論で大会の再延期を望む声があることについては、「1年延期して多くの経費がかかっており、さらなる延期は国民の皆さんに受け入れてもらえない。1年後には北京冬季五輪も控えており、IOCも再延期の話は一切言わない」と話し、再延期には否定的な見解を示した。

2021/02/27 07:07
https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20210226-OYT1T50345/
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/25(木) 11:31:05.16 ID:vKg5NMd39
フィギュアスケート選手・髙橋大輔への「キス強要」が問題視されながら、五輪組織委新会長への就任が決まった橋本聖子氏。その橋本氏の新たなセクハラが明らかになった。“被害者”は浅田真央。橋本氏は浅田に、当時首相であった安倍晋三氏へのハグを強要していた。

この“事件”が起きたのは髙橋への「キス強要」から2ヶ月後、ソチ五輪後の懇親会でのことだった。歓談中に橋本氏は、安倍氏に「(浅田が)総理にハグをして欲しいって」と声をかける。突然のことに浅田は「いやいやいや」と手を振って拒絶。安倍氏もやんわり断ったのだが、その後も橋本氏はハグをするのが当然かのような空気を作り、最終的には嫌がる浅田がハグをする羽目になった。

また、取材を進めると、橋本氏は、知人が経営する北海道の牧場でも二十代の男性従業員に「キス強要」をしていたことも明らかに。そんな橋本氏の下、本当に国民に祝福される東京五輪を迎えられるのか――。

2021年2月25日 08:15
https://news.line.me/list/oa-shukanbunshun/e9jx4xhsrxes/15oie5obk43g



http://shukan.bunshun.jp/articles/-/14525
<嫌がる彼女に…>

橋本聖子
浅田真央に
安倍<晋三>とのハグ強要<動画>

●髙橋大輔「キス強要」直後に橋本は「口外禁止」発言
●「深く反省」のはずが…3年後も20代男性に長~いキス
●5億円踏み倒しで信組破綻父「聖子の選挙費用」借金で敗訴
●院政森喜朗が「君しかいない」再入閣“約束手形”
●英紙記者「橋本のセクハラには皆で目をつむった」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/21(日) 19:05:24.80 ID:uSrhvZxA9
セクハラスレ
公人の発言、元大臣の発言スレ

橋本聖子新会長 ニュース番組でキス騒動ツッコまれ苦笑「深く反省している」

東スポWeb2/19(金) 19:31
 女性蔑視発言で辞任した森喜朗氏(83)の後任として、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の新会長に就任した橋本聖子氏(56)が19日、ニュース番組「news every.」(日本テレビ系)に出演。藤井貴彦キャスター(49)から7年前の“キス騒動”をツッコまれ、苦笑する場面があった。 【写真】いったい何が? 見る影もないほど激ヤセした橋本氏  橋本会長は番組で、一点の曇りもなく「公正・公平」を期すため、五輪担当相を辞めて自民党に離党届を提出した経緯を説明した。ちなみに、IOCに国会議員との兼務について「問題ない」と言われたという。    冬季4回、夏季3回、計7回の五輪出場を誇り、銅メダリストでもある橋本会長の背中を押したのは「アスリートの皆さんの声」だった。「私もオリンピアンなので、アスリートファーストで原点に戻りたいと決意した」と言う。  橋本会長は「ゴールのない道を走る不安と闘うアスリートの皆さんの気持ちを思うと、4年間、持てる力のすべてを注いできたことを発表する場を用意したい」と、五輪開催に強い意欲を示した。  
 
真剣に五輪への思いを語る橋本会長のほおが緩んだのは、藤井キャスターがアイスダンスの高橋大輔(34=関大KFSC)との“キス騒動”について尋ねた瞬間だった。  

7年前の2014年、ソチ五輪閉会式後の選手村で、喜びのあまり高橋にキスを強要したことが「週刊文春」に写真付きで報じられ、今回それが蒸し返されている。  橋本会長は苦笑いを何とか抑えながら「当時、スケート連盟会長であり、日本選手団会長という立場にかかわらず、大変軽率な行動を取ってしまった。当時も今も大変深く反省している。国民の皆様に信頼していただけるように、自分自身の気持ちを入れ替える」と答えた。  続けて「ジェンダー問題、パワハラ、セクハラと取り上げられているが、自身にしっかりと問いただし、そういうことがない社会にする。私自身が行動を持って示していく。深い反省を持って取り組む」と、過ちを犯した自身が先頭に立つ決意を明かした。  

これに対し、ネット上には「言葉に実直さと誠意を感じた」「いつまでもキスの件蒸し返されて気の毒だな」「ガースーと違って原稿なくても自分の言葉で一生懸命頑張って話してる姿は好感もてます」「橋本聖子さん、キス魔の件、ちゃんと謝罪しとるやん応援しよう」などの声が上がった。真摯に謝罪し、五輪に全力に取り組む姿勢が、好意を持って受け入れられているようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0c68e1cf9e22e2a48e946e2ac8e336b64919b8e

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/18(木) 19:27:09.12 ID:CSOnRllj9
 東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、都内で2度の理事会、評議員会を開催し、“女性蔑視発言”の引責で辞任した森喜朗前会長(83)の後任として夏冬合わせて7度の五輪出場を誇る橋本聖子氏(56)を新会長に選出した。
橋本氏はこの日、五輪相を辞任した。理事会後に会見した橋本氏は大会への決意を語った。

 コロナ禍で開催に否定的な世論に直面している東京五輪。
森氏の発言の影響で、五輪ボランティア、都のボランティアを合わせて約1000人が辞退。聖火ランナーからも辞退者が出ている。
橋本新会長は「ボランティア、聖火ランナーの方、大会を一際楽しみにしていらっしゃったと思う。もう1度、一役を担っていただけるように、ぜひボランティアとして参加していただけるように準備していきたい」と再参加を呼びかけた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b26e652d857383efa9c4cc4d39865c564b9d5ad
2/18(木) 18:44 デイリースポーツ
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/18(木) 17:36:23.48 ID:CSOnRllj9
自民党竹下派会長の竹下亘元総務会長は18日、東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長就任が有力視される橋本聖子五輪相について、「スケート界では男みたいな性格でハグなんて当たり前の世界だ」と発言した。党本部での派閥会合後、記者団に述べた。

橋本氏をめぐっては、2014年に男性アスリートに対して無理にキスをしたと週刊誌で報じられたことがある。竹下氏は橋本氏にとって「ハグなんて当たり前」とし、「セクハラと言われたらかわいそう。別にセクハラと思ってやっているわけではなく、当たり前の世界である」と主張。「我々とも簡単にハグ。普通はなかなかしないですよ、我々も。簡単にこの人とはハグができる」などと述べた。

この発言の後、竹下氏の事務所は報道各社に「正確には『男勝り』と言いたかった」として発言を訂正した。

橋本氏が新会長となる見通しの組織委の会長交代では、森喜朗会長が女性蔑視発言の責任を取って辞意表明した経緯がある。

竹下氏は島根2区選出の当選7回。復興相や党総務会長などを歴任した。(大久保貴裕)

2021年2月18日 15時15分
https://www.asahi.com/articles/ASP2L51QYP2LUTFK00W.html

関連記事―――――――
橋本聖子がフィギュア高橋に執拗キス セクハラ・パワハラになる可能性がある
2014年08月20日19時22分

日本スケート連盟会長で現役参議院議員の橋本聖子氏(49)の衝撃的な「無理チュー」写真が2014年8月20日発売の「週刊文春」に掲載された。お相手は「フィギュアスケート界のプリンス」こと高橋大輔選手(28)だ。

中略

週刊文春8月28日号では、唇を重ねる2人の姿がグラビアページを飾っている。左手を高橋選手の手としっかりと絡め、右手は肩に回す。目を閉じている高橋選手と対照的に、橋本氏はうっすらと目を開けて相手の顔を直視しているように見える。

撮影されたのは、ソチ五輪が閉幕した今年2月23日の深夜のことだ。文春の記事によると、選手村では打ち上げが行われ、酒が入った橋本氏は次から次へと選手たちに抱きついていき、嫌がる高橋選手にキスをしたという。

とある参加者は、高橋選手の番になった時のことを記事の中でこう振り返っている。

「抱擁だけで収まらず、執拗にキスを迫り、首筋に唇を這わせていました。『上司』である団長には逆らえなかったのでしょう。とうとう観念し、キスを受け入れました」
グラビアページには、橋本氏が顔をそむける高橋選手に一方的にキスを迫っているような写真も掲載されている。どうやらこれが「観念」する前ということのようだ。

「突然バッと抱きついて、いいじゃない、みたいな感じでキスをし始めたんです。(中略)周りからする突然のことで、本当に意味不明でしたよ」
 「一回、二回とかそういうレベルじゃないですから。何分ぐらいだっただろう。一度始まったら収集がつかなかった。みんなが見ている前で、もう何回も何回も、何のために?って引くぐらい繰り返し……」
などとも証言している。これがどこまで真実なのかは定かではないが、行為の異様さとともに周囲との温度差を感じさせる内容だ。

また記事によれば、橋本氏はキスについて「頑張った息子に、ママのところに来なさい、という思い。最初は嫌がっていたが、その後はそんなことはなかった」と周囲に釈明していたという。
https://www.j-cast.com/2014/08/20213605.html?p=all

関連記事―――――――
週刊文春
中吊り広告
https://i.imgur.com/AqXlL7K.jpg
2021年2月18日 発売 / 定価440円(税込)

髙橋大輔「キス強要」<写真>
<“五輪崩壊”全内幕>
橋本聖子はセクハラ常習犯
▼被害女性「私もずいぶんキスの犠牲になりました」
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/14500

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ