デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:沖縄県

1: 民主主義者 2020/08/01(土) 10:19:09.43 ID:AcAqYLKj9
新型コロナウイルス感染者急増で、31日に県内病床利用率は100%を突破し限界を超えた。31日に入院・療養先が見つからず、待機せざるを得なかった患者は20人程度。症状のある患者から優先的に入院させているという。県の大城玲子保健医療部長は「収容できない状況に陥っている」と焦燥感を募らせた。

療養が必要な感染者は31日時点で244人で、県内の病院や軽症者用ホテルの病床(計235床)を超えた。県は来週にも、新たに那覇市内で100床以上のホテルを借り上げるための調整を急いでいる。

県の警戒レベルの7指標は、「病床利用率」に加えて、31日に「直近1週間の新規感染者の合計」も最終段階の「第4段階(感染まん延期)」に達した。第4段階に入った場合、県の行動例は「スーパーなどへの外出も最大限控えるよう求める」「学校が臨時一斉休校」としている。

no title

no title


2020年8月1日 09:45
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/609827

引用元: ・【沖縄】コロナ感染者急増、県内病床利用率100%を突破 限界を超える [ばーど★]

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/07/31(金) 15:45:34.52 ID:6H2WwHyy9
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1166255.html

沖縄県の玉城デニー知事は31日、新型コロナウイルスの新規感染者数が70人超に上ることを踏まえて、
県の警戒レベルを現在の第2段階から第3段階「感染流行期」に引き上げ、県独自の緊急事態宣言を発出する方針を固めた。
関係者が明らかにした。同日中に対策本部会議を開いて正式決定する。

緊急事態宣言が発出されると、県の対策実施例では「不要不急の外出自粛要請」や「不要不急の県外渡航自粛要請」
「飲食店の時短営業」などがある。

玉城知事は30日にも県内で過去最悪の49人の感染が確認されたことを受けて、対策本部会議を開いたが、
警戒レベルは引き上げず、第2段階に据え置いた。クラスター(感染者集団)が発生している那覇市の
松山地域の一部に店舗を構える接待・接触を伴うスナックなどに8月1~15日の間、休業要請を実施することを決めた。
その上で感染が拡大する本島中南部のクラスター対策を重視する考えを示していた。

引用元: ・【新型コロナ】沖縄県、独自の緊急事態宣言発出へ。7月31日 [記憶たどり。★]

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/07/13(月) 16:59:20.55 ID:IIIZS1Sj9
沖縄米軍、新たに32人が感染 海兵隊関係者は計94人
2020年7月13日 16時28分
https://www.asahi.com/articles/ASN7F5F9JN7FTPOB002.html?iref=comtop_8_03

 在沖米海兵隊基地で、新型コロナウイルスの感染が拡大している問題で、沖縄県は13日午後、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)で新たに32人の感染が確認されたと発表した。7日からの海兵隊関係者の感染者数は計94人となった。

引用元: ・【コロナウイルス】沖縄米軍、新たに32人が感染 海兵隊関係者は計94人13日 [孤高の旅人★]

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/07/11(土) 19:58:48.06 ID:YFbYSfff9 BE:684139921-2BP(0)
7/11(土) 19:50
共同通信
 
 沖縄県の玉城デニー知事は11日の記者会見で、沖縄に駐留する米軍関係者数十人の新型コロナウイルス感染を確認したと、米側から報告を受けたと発表した。県内の感染者には計上しない。

 玉城氏は「報告内容に衝撃を受けた。極めて遺憾。(米軍の)感染防止対策に強い疑念を抱かざるを得ない」と批判した。

 在沖縄米軍では、これまで、嘉手納基地(嘉手納町など)、キャンプ・マクトリアス(うるま市)、普天間飛行場(宜野湾市)、キャンプ・ハンセン(金武町など)で確認されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200711-00000112-kyodonews-soci

引用元: ・【沖縄県知事】米軍関係者、数十人がコロナ感染 沖縄駐留、知事「極めて遺憾」 [爆笑ゴリラ★]

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ