デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:河村たかし

1: 民主主義者 2021/04/10(土) 16:09:04.73 ID:TKtgVFY49
1⃣文藝春秋5月号に寄稿した「私は河村たかし市長の嘘を許さない」という手記の中の一文です。
「河村氏の場合も、まさに、すべては嘘から始まりました。公然と嘘をつき、
その嘘が暴露されたら相手を嘘つき呼ばわりする。嘘に嘘が重ねられ、彼は人々をミスリードして"クーデター"が企てられました。
https://twitter.com/ohmura_hideaki/status/1380718727780392962?s=19

2⃣署名の大量捏造が行われ、民主主義の神聖な原則が踏みにじられたのです。
度を超えた今回の事態に対する河村氏の説明責任は、徹底的に追及されなければなりません。
私は、民主主義をぶち壊す河村氏ではなく、市政を知り尽くすベテランの元市議長で、今回の市長選に出馬する横井利明氏を支持します。
https://twitter.com/ohmura_hideaki/status/1380718728757739521?s=19

3⃣これだけ嘘を重ね、説明責任を果たすつもりもない河村氏に「政治家としての資格」など、人かけらもないことは、もはや明らかだからです。」
多くの人にお読みいただければと思います。
https://twitter.com/ohmura_hideaki/status/1380718730137628672?s=19

■関連
イチから知りたい ~リコール署名偽造問題~
https://www.chunichi.co.jp/article/214140

大村知事リコールの会
no title

no title


リコール運動全面応援の保守系偏向月刊誌
no title


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/04/01(木) 15:26:49.22 ID:9RX+evi/9
 任期満了に伴う4月25日投開票の市長選に出馬する名古屋市の河村たかし市長(72)。4期目の当選に暗雲が立ち込めている。
 4月11日からスタートする市長選には河村氏のほか、同市議で横井利明氏(59)と市民団体役員の尾形慶子氏(63)が既に立候補を表明しているが、そこへ新たな“刺客“が名乗りを上げた。

 愛知県の大村秀章知事のリコール署名問題で、河村氏とタッグを組み、事務局長を務めた田中孝博元県議(59)。愛知県警が捜査しているリコール署名問題で「偽造署名の主犯」疑惑が浮上している人物だ。田中氏は河村氏が率いる「減税日本」所属だった。


以降ソースにて
https://news.yahoo.co.jp/articles/1749af972cd67a6b608f2ba3d83cf42cc0066026
河村名古屋市長に新たな“刺客”で四面楚歌 愛知県知事リコール署名偽造で仲間割れ〈週刊朝日〉
3/31(水) 14:04配信
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/03/20(土) 15:36:26.42 ID:dzwBpIz39
 名古屋市長選への河村たかし市長の出馬表明について、愛知県の大村秀章知事は19日の記者会見で「これまでの行動、言動からして名古屋市長の重責にふさわしくない方。立候補してほしくなかった」と強く批判した。一方、対立候補となる横井利明氏には「しっかり応援したい。(街頭演説に)喜んで駆けつけたい」と支援の姿勢を示した。
…略…
 これまで圧勝してきた河村氏の表明に、減税の佐藤夕子団長は「市民は河村市長に期待している」と強調した。議会の署名不正問題への追及にも「やり過ぎだと話す市民が多く、市長に同情的だ」と述べた。

詳細はソースにて
https://mainichi.jp/articles/20210319/k00/00m/010/277000c
河村氏出馬表明に大村知事「ふさわしくない方」 名古屋市長選
毎日新聞 2021/3/19 19:58(最終更新 3/19 19:58)


【参考】
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f20d3a2d54ecedcf68b343dad2b7a317a25a935
河村市長「国益守る運動、こういう風になり申し訳ない」 不正署名、名古屋市議会で追及 3/9(火)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/89024
署名偽造関与は「お話しできない」 愛知県知事リコール運動事務局幹部の常滑市議、県警の事情聴取認める 2021年3月2日
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4208163.html
愛知・リコール運動の事務局長 維新支部長が“辞任” 2月25日
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2780082/
偽造署名問題で窮地の高須院長 がん再発明かす CM出演の郷ひろみが激励! 2021年02月19日
https://buzzap.jp/news/20210217-aichi-recall-tanaka/
「事務局は指示してない」田中リコール事務局長が大ウソ→事務局メンバーが依頼して名簿持ち込み作業立ち合いもしてました
2021年2月17日
https://this.kiji.is/734351715359653888
リコール署名偽造、高須氏が関与否定 2021/2/16
https://www.tokyo-np.co.jp/article/86036/
愛知知事リコール不正署名で告発 県選管、被疑者不詳で 2021年2月15日
https://encount.press/archives/132862/
全身がん公表の高須院長が退院を報告 「おめでとうございます」と祝福の声あふれる 2021.01.17
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201205-OYT1T50172/
高須克弥院長らの知事リコール運動「署名7~8割が偽造だろう」…請求代表者ら 2020/12/06
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a40ceafe16444bf60fc477674f73d49a1ac96cf
高須院長「もう動けない」体調悪化を報告 4日にリコール署名を提出、全身がん公表 2020/11/6
https://www.sanspo.com/geino/news/20200608/pol20060814300001-n1.html
高須院長、竹田恒泰氏に「愛知県知事になっていただきたい」 2020.6.8
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200603/dom2006030006-n1.html
“愛知の乱”大村知事降ろし加速へ…高須院長ら著名人がリコール運動開始! 吉村府知事、河村市長も賛同 2020.6.3

以上
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/03/13(土) 20:25:29.52 ID:EzhBGwoQ9
偽造事件に発展した愛知県知事リコール署名で、活動を支援した名古屋市の河村たかし市長(72)が、
2010年の市議会リコールで集めた約3万4千人の「受任者名簿」のデータを、今回の活動に提供したと認めていることが波紋を広げている。
個人情報保護法に反するとはいえないが、当時の受任者らからは「了承した覚えはない」と反発の声があがる。

河村氏や事務所によると、10年の市議会リコールで署名集めを担った受任者の募集に応じた3万4千人分のデータを
昨年9月中旬、知事リコールの運動事務局に提供。
今回の受任者募集はがきを送ったところ約3千人が応じたという。

データは政治団体「ネットワーク河村市長」が管理しており、10年当時は5万4千人分あった。
死亡や転出、除外希望などを受けて整理し、選挙活動などにも使ってきたとする。

 政府の個人情報保護委員会(東京)によると、個人情報保護法は蓄積したデータを第三者に提供する場合、
「本人の同意」を義務づける。だが政治団体はこの適用を受けず、憲法の基本的人権を制約することがないよう、同法では個人情報の利用目的を制限されていないという。

 河村氏もこうした見解を確認しており、「政治活動は広く主張を伝え、国民が考える機会をつくる、知る権利に奉仕するもの。
むしろ積極的にリコールの情報をお伝えした」と提供に問題はなかったとする。

 ただ、10年の受任者募集はが…

https://www.asahi.com/articles/ASP3F51V6P39OIPE00M.html
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/03/11(木) 17:11:05.31 ID:sWfL7idw9
偽造事件に発展したリコール署名問題で対立を深める大村秀章・愛知県知事と河村たかし・名古屋市長が、
衆院議員時代の年金受給を巡っても火花を散らした。
議員年金を受給する河村氏に、大村氏が10日の記者会見で「当時は廃止を主張していたのに耳を疑う
。政治家の資格はない。ただちに辞職すべきだ」と猛批判。

河村氏は「事実を丁寧に調べずめちゃくちゃ言っている。大村知事はただちに謝罪して撤回を」と反論した。

 発端は、9日に名古屋市議会の質疑であった「国会議員互助年金」を巡るやりとり。
在職10年以上の国会議員に受給資格があった年金制度で、2006年に廃止された。
衆院議員を5期16年務めた河村氏は受給しており、「民主党議員だった河村氏は『議員特権』として制度を批判していたはずだ」と自民党市議が追及した。

 これに、当時同じく自民党衆院議員で制度廃止を訴え活動していたという大村氏が言及。
「有権者への裏切りだ。河村氏は事実関係を説明し、責任をとってもらいたい」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/622614bf090420bc2350ac079b92b741e15ce6e0
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ