デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:立憲民主党

1: 民主主義者 2021/02/14(日) 17:33:37.93 ID:JSDjY1qh9
 13日午後11時過ぎに宮城県と福島県を中心に最大震度6強を観測した地震が起きたことに、10年前の東日本大震災を思い出した人は多い。当時、首相だった菅直人氏(74)もその一人だった。

 菅氏は14日にツイッターを更新。「昨夜遅くの地震には驚きました。10年前の東日本大震災の余震とのことです。震度6強を観測した福島・宮城両県をはじめ、多くの皆さんが不安な一夜を過ごされたと思います。心よりお見舞い申し上げます」と気遣った。

 続けて、「今後も余震が続く恐れがあります。揺れの強かった地域の皆さん、どうか十分にご注意ください」と呼びかけた。

 このツイートには「国も地震・原発を活発に議論してほしい」という期待や「それ以上語るな」という菅氏への批判のコメントが寄せられている。

2021年2月14日 13時13分
https://news.livedoor.com/article/detail/19694900/
Kan_Naoto

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/01/27(水) 16:52:26.69 ID:jJQz9D/I9
菅首相、蓮舫氏に「総理として自覚や責任感を言葉で伝えようとする思いはあるんですか」と迫られ「失礼じゃないでしょうか」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae560b435e32edfb068fe7a8a3982007bd344074

参院予算委員会は27日、菅義偉首相と全閣僚が出席し、2020年度第3次補正予算案の総括質疑を実施した。

委員会では、立憲民主党の蓮舫氏から
田村憲久厚労相に自宅で症状が急変、搬送中に急変して亡くなられた方の事例を質問。
田村厚労相は「12月1日から1月25日時点で12都府県で29人が亡くなられた」と答弁した。

この事実に蓮舫氏は「この29人の命。どれだけ無念だったでしょうかね、総理、その思い分かりますか」と
菅首相に尋ねた。これに菅首相は「そこは大変申し訳ない思いであります」と述べた。
さらに蓮舫氏は「もう少し言葉ありませんか」と続けると、
菅首相は「心から申し上げましたように、大変申し訳ない思いであります」と繰り返した。

この答弁に蓮舫氏は
「そんな答弁だから言葉が伝わらないんです。そんなメッセージだから国民に危機感が伝わらないんですよ。
あなたには、総理としての自覚や責任感、それを言葉で伝えようとする、そういう思いはあるんですか」と迫った。

これに、菅首相は「失礼じゃないでしょうか」とし
「私は少なくとも総理大臣に昨年の9月16日に就任してから、何とかコロナ対策、
1日も早い安心を取り戻したいという思いで全力で取り組んできたんです。
そういう必死の中で取り組んでくる中で私自身はできることはさせていただいてきてます」と述べた。

さらに「とにかく緊急事態宣言、後出しとかいろんなことの批判はあります。
ただ、宣言を発するについても衆参の国会の付帯決議で、
これは国民のみなさんにいろんな制約を課するものであるから、
できる限り慎重にやるようにということも付いてます。そして、
また、これを決めるときに専門家のみなさんに相談して、これを決めろと書かれています。
そうした中で私自身、まさに迷いに迷って悩んで悩んで判断をさせていただきました。
言葉が通じる通じない、私に要因があるかもしれませんけども、
私自身は精一杯、これに取り組んでおるところです」と述べた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/01/26(火) 07:35:34.06 ID:wFNDzHDp9
立憲民主党の小川淳也衆院議員は25日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスに感染し、入院した自民党の石原伸晃元幹事長に発熱やせきなどの症状がないことに関して、国民の間に疑念の声が出ていると紹介した。「症状がある人が入院できないのに何で無症状で即、入院できるんだという声もある」と語った。

小川氏は「石原氏やご家族の気持ちを考えると言えないが、現実問題として、入院できずに亡くなっている人がいる。疑念が生じるのも無理はない」と指摘した。

2021/1/26 00:03 (JST)
https://this.kiji.is/726401202454462464

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/12/27(日) 21:35:02.43 ID:5xQKOdf49
羽田雄一郎参院議員が死去 PCR検査の予定、容体急変
2020/12/27 20:50
https://www.asahi.com/sp/articles/ASNDW6RL7NDWUTFK00K.html

 立憲民主党の羽田雄一郎参院議員が27日、東京都内で死去した。53歳だった。長野選挙区選出で当選5回。民主党政権で国土交通相を務めた。父は羽田孜元首相。複数の立憲関係者によると、羽田氏は数日前から風邪の症状を訴えていて、27日に新型コロナウイルスのPCR検査を受ける予定だったが、病院に到着する前に容体が急変したという。



羽田雄一郎氏 死去
元国土交通相 53歳 県区参院議員5期目
https://www.shinmai.co.jp/pdf/docs/2020122701.pdf
no title


立憲民主党の羽田雄一郎参院議員(県区)が27日、東京都内の病院で死去した。53歳。関係者によると、数日前から具合が悪くなり、この日に新型コロナウイルスのPCR検査を受ける予定だった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/11/20(金) 19:53:22.61 ID:N4T0O7iX9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201120/k10012722821000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_074
立民 枝野代表 Go Toトラベル 感染拡大地域でいったん停止を

「Go Toトラベル」について、立憲民主党の枝野代表は記者団に対し、感染が拡大している地域では観光事業者への補償措置を講じ、事業をいったん停止すべきだという考えを示しました。

この中で枝野代表は、政府の観光需要の喚起策「Go Toトラベル」について、「すでに各地で予約のキャンセルが相次いでいる。政府は観光業者を守るためではなく、メンツの問題で事業を続けていると言わざるをえない」と指摘しました。

そのうえで、枝野氏は「感染拡大地域ではいったん停止して、相次ぐキャンセルへの補填(ほてん)を緊急に行い、足元の観光関連業者の苦境を支えるべきだ」と述べ、観光事業者への補償措置を講じ、事業をいったん停止すべきだという考えを示しました。

一方で枝野氏は、「Go Toトラベル」を含めた「Go To キャンペーン」自体は経済を支えるために必要な事業だとしつつ、感染を防止しながら適正に運用していくためには、検査数を大幅に増やす必要があるという認識を重ねて示しました。

(リンク先に続きあり)

2020年11月20日 16時25分 NHK
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ