デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:自民党

1: 民主主義者 2021/03/02(火) 11:59:59.73 ID:xdvchKmn9

(略)

■「丸川氏はアジアンビューティー」自民議員の発言にざわめきも

 丸川氏はアジアンビューティー――。質疑の冒頭では、自民の鬼木誠氏が質問の中で、丸川珠代五輪相の容姿に触れながら称賛し、委員室がざわめく場面があった。

 鬼木氏は、地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」の2015年の採択をめぐり、当時環境相だった丸川氏とフランス・パリを訪問した際の話を披露。鬼木氏は当時、環境大臣政務官で、丸川氏は「上司」だった。

 鬼木氏は、パリ協定の採択に向けて、「当時の丸川珠代大臣。国際的な交渉を重ねた当時の思い出、ご苦労、また脱炭素に向けての考え、今の気持ちをお聞かせください」と質問した。

 丸川氏は「当時の鬼木政務官には実務者のトップと交渉してもらって重要な役割を担ってもらった。この場を借りて心から感謝を申し上げたい」と答弁。

 これに対し、鬼木氏は「丸川大臣はパリにおいて各国の大臣クラスの方々とマルチやバイ会談を進め、共通の利益のために世界が一つになる下地を作った」と称賛。さらに「各国首脳からもアジアンビューティーと呼ばれ、大変人気があったという話も現地で聞こえておりました」と述べた。

3/2(火) 11:42配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb4b92239edad9551e87138c5617ed019f94bd41
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210302-00000030-asahi-000-1-view.jpg
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/03/01(月) 15:44:27.95 ID:e9Lnt/ub9
https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1366277504965615618?s=19
【速報】武藤貴也元衆議院議員がひき逃げ容疑で書類送検 警視庁
https://t.co/thR32iDcU8

7: 民主主義者 2021/03/01(月) 15:45:39.89 ID:e9Lnt/ub9
>>1
【独自】武藤貴也元衆院議員、現職当時にひき逃げ容疑…警視庁が書類送検へ
2021/03/01 15:09
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210301-OYT1T50143/

 車で人身事故を起こして逃げたとして、警視庁野方署は1日にも、元衆院議員の武藤貴也容疑者(41)(東京都世田谷区代田)を道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で書類送検する方針を固めた。起訴を求める意見を付けるとみられる。

捜査関係者によると、武藤容疑者は2016年7月16日午前0時頃、東京都中野区丸山の都道でワゴン車を運転中、前方の路肩に駐車中の車から降りた60歳代男性に車を接触させ、右腕に全治約3週間のけがを負わせ、そのまま逃走した疑い。任意の調べに「黙秘します」と述べたという。

 警視庁は付近の防犯カメラの映像などからワゴン車を特定した。武藤容疑者は当時、現職の衆院議員で、同年5月にも都内で乗用車に追突する人身事故を起こしていた。

 武藤容疑者は12年の衆院選・滋賀4区に自民党から立候補して初当選。2期目だった15年に週刊誌で未公開株を巡る金銭トラブルなどを報道されて離党し、17年の衆院選は立候補しなかった。19年4月の滋賀県議選で落選し、選挙期間中に法定外の文書を配ったとして公職選挙法違反で在宅起訴され、大津地裁で公判が行われている。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/03/01(月) 12:18:48.33 ID:fcxHpJYJ9
 「側近の松本純議員の『銀座クラブ問題』による離党に加え、1月31日に行われた北九州市議選では麻生氏の息がかかった自民党保守系のメンバーが4人も落選しました。本人は相当焦りを感じているはずです」(福岡県議会関係者)

 麻生太郎財務相が追い込まれて、憂鬱な日々を送っている。

 理由は、地元・福岡での影響力が急速に低下していることだ。

 安倍政権の時代から「麻生離れ」が進んでいたが、ここにきて昨年9月の菅内閣発足時に総務相に抜擢された、武田良太氏の勢力伸張が加速している。

 「武田氏は昨年12月5日には、多忙の中、竹下派の三原朝彦氏の政経セミナーと、岸田派の山本幸三氏の政治資金パーティーで挨拶をするためだけに福岡入り。着々と他派議員の取り込みを図って、麻生崩しに精を出しています。

 4月に行われる豊前市長選は、現職で麻生氏が支持する後藤元秀氏と、前市議会議長の磯永優二氏との対決になる見込みですが、磯永氏を陰で推しているのは武田氏。つまり麻生―武田の代理戦争となる。

 これで後藤氏が落選するようなことがあれば、福岡の政界における勢力図は一変し、以後は武田氏が麻生派を駆逐して、覇権を握ることになるでしょう」(前出・関係者)

 現在80歳の麻生氏は、祖父・吉田茂と同じ85歳までは政治家を続けると言い張っているという。敗残して老醜を晒すようなことは避けたほうが良いかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210225-00080378-gendaibiz-soci
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/25(木) 11:31:05.16 ID:vKg5NMd39
フィギュアスケート選手・髙橋大輔への「キス強要」が問題視されながら、五輪組織委新会長への就任が決まった橋本聖子氏。その橋本氏の新たなセクハラが明らかになった。“被害者”は浅田真央。橋本氏は浅田に、当時首相であった安倍晋三氏へのハグを強要していた。

この“事件”が起きたのは髙橋への「キス強要」から2ヶ月後、ソチ五輪後の懇親会でのことだった。歓談中に橋本氏は、安倍氏に「(浅田が)総理にハグをして欲しいって」と声をかける。突然のことに浅田は「いやいやいや」と手を振って拒絶。安倍氏もやんわり断ったのだが、その後も橋本氏はハグをするのが当然かのような空気を作り、最終的には嫌がる浅田がハグをする羽目になった。

また、取材を進めると、橋本氏は、知人が経営する北海道の牧場でも二十代の男性従業員に「キス強要」をしていたことも明らかに。そんな橋本氏の下、本当に国民に祝福される東京五輪を迎えられるのか――。

2021年2月25日 08:15
https://news.line.me/list/oa-shukanbunshun/e9jx4xhsrxes/15oie5obk43g



http://shukan.bunshun.jp/articles/-/14525
<嫌がる彼女に…>

橋本聖子
浅田真央に
安倍<晋三>とのハグ強要<動画>

●髙橋大輔「キス強要」直後に橋本は「口外禁止」発言
●「深く反省」のはずが…3年後も20代男性に長~いキス
●5億円踏み倒しで信組破綻父「聖子の選挙費用」借金で敗訴
●院政森喜朗が「君しかいない」再入閣“約束手形”
●英紙記者「橋本のセクハラには皆で目をつむった」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/02/21(日) 11:07:42.29 ID:ON1vn0Jg9
 19日の衆院審議で京都選出の自民党国会議員が国債発行を取り上げ、新型コロナウイルスが収束するまでは増発分を経済対策の財源に充てるよう訴えた。

 コロナ拡大以降、一貫して積極的な財政出動を政府に提案してきた安藤裕議員(京都6区)は内閣委員会で、
国民1人当たり10万円を配った特別定額給付金も全額を国債で賄ったとし、
「国債を発行すると新しいお金が誕生し国民を豊かにできる。政府の財政赤字は国民の黒字だ」と力説。
コロナ禍で多くの企業や雇用が失われる経済崩壊を防ぐには「大胆な対策を打つ必要がある」と繰り返し強調した。

 特に幅広い商品やサービスに課される消費税について
「生きることに課税しているに等しい。税制としてあるべき姿か」と疑問を呈し、
時限措置での消費税減税を西村康稔経済再生担当相に提案した。

 ただ財政法は赤字国債の発行を原則認めておらず、発行には特例法の改正が必要になる。
コロナの影響で増発が避けられない2021年度から5年間延長する改正案を審議した財務金融委員会では、
本田太郎議員(京都5区)が「緊急時には必要な額の歳出を躊躇(ちゅうちょ)なく行うべきだ。
よもや財政再建を優先して経済が崩壊したり、国民が路頭に迷うようでは本末転倒だ」と指摘した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd2bcb446191fc9ada2c9da1e4caa6eb199dae0a
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ