デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:西村康稔

1: 民主主義者 2021/08/22(日) 13:23:11.42 ID:h2d2IdxD9
人流抑制「強い措置も選択肢」 西村氏

西村康稔経済財政・再生相は22日のNHK番組で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた人流抑制策を強化する可能性に言及した。「昨年春や4~5月の大型連休前後にとった強い措置も選択肢の一つとして考えなくてはいけない」と述べた。

西村氏は全国知事会からは宣言に準じる「まん延防止等重点措置」を全国一律に適用する提案があったと明らかにした。「そうしたことを踏まえながら何ができるのか検討したい」と語った。

「今ある法律の中で何ができるかさらに工夫していきたい」とも表明した。

政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長も同番組で「夏休みが終わって活動が活発になる」と説明した。「もう少し強い対策を打たないと大変なことになる」と強調した。40~64歳の年齢層の人流が増えているとも訴えた。

昨年春の緊急事態宣言では幅広い業種に休業要請を出した。4~5月の大型連休前後も百貨店に休業を要請した。

医療提供体制にも触れた。西村氏は自治体と臨時の医療施設の設置に向けた検討を急ぐ考えを示した。「体育館など広い場所を使って、多くの患者に酸素投与できるような施設を作る」と話した。

自宅療養者向けの酸素濃縮器の確保や宿泊療養施設での酸素ボンベの活用も進める。

尾身氏は「一般医療には頑張ってもらっているが、コロナには関わっていない人もいる。そういう人にできる限りの範囲でやっていただきたい」と提起した。国や自治体から要請するよう求めた。自宅療養者が急増しており、宿泊施設での療養に取り組むようにも主張した。

尾身氏は医療提供体制の確保に向けた臨時医療施設の開設についても「議論するだけでなく(開設の)プロセスを始めてもらいたい」と促した。

日本経済新聞 2021年8月22日 12:15
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA220QI0S1A820C2000000/?n_cid=SNSTW001&n_tw=1629604722
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/08/13(金) 10:42:45.81 ID:JsPz4QF19
西村経済再生相が靖国神社に参拝
2021年8月13日 8時44分

あさって15日の「終戦の日」を前に、西村経済再生担当大臣は、13日午前8時ごろ、東京・九段の靖国神社に参拝しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210813/k10013198281000.html
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/07/15(木) 13:27:01.80 ID:qUG8Ofho9
 新型コロナウイルス対策で、酒類提供を続ける飲食店に対応を取るよう酒類販売業界と金融機関に行った要請を撤回した菅義偉政権が、
「西村康稔経済再生担当相の独断だった」との印象付けに躍起になっている。
ワクチン接種や東京五輪・パラリンピックを巡る混乱で内閣支持率が低迷する中、これ以上、首相の傷口が広がるのを回避しようとの思惑がにじむ。

 14日、首相は官邸で記者団に向かい、要請に関し「先週、事務方の説明の中で言及されているということでありますけれども、
要請の具体的な内容について議論したことはありません」と繰り返した。

 酒類提供停止に応じない飲食店に対し、酒類販売業界に取引停止を、金融機関には順守の働き掛けを求めた二つの要請は、
7日の新型コロナ対策の関係閣僚会合で首相らに説明され、翌8日に西村氏が公表した。

 14日の衆院内閣委員会の閉会中審査で、野党側は「(関係閣僚会合で)説明を受けて異論が出なかったということは、
首相が責任を持って要請を発出したということだ」と主張したものの、当の西村氏も首相と整合性を取るように「私の責任で行った」と答弁。
「反省すべきところは反省しながら、感染拡大防止に全力で取り組む」と辞任も拒んだ。

 当初、「あくまで一般的なお願いだ」(加藤勝信官房長官)と要請を維持して乗り切ろうとした政権だが、
衆院選を間近に控えた時期に世論と業界から想定外の強烈な反発を受けて一転、「撤回ドミノ」に追い込まれた。
ある閣僚は「(要請は)政府方針ではない」、官邸筋も「首相は詳しい中身まで知らなかった」などと強調。
西村氏個人の「勇み足」とのシナリオへ誘導し、政権トップの責任問題に波及しないよう腐心している様子がうかがえる。

 一方、政府関係者によると、西村氏は周囲に「総理の了解まで得ていたのに、はしごを外された」とも漏らしているという。
いずれにしても、政権が強権的な印象を与える施策を乱発し、臆面もなく引っ込めた混迷ぶりに変わりはない。
ガバナンス(統治)機能の低下を指摘する声が強まっているが、官邸幹部は「今回はたまたまだ」とうそぶく。 (東京支社取材班)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b0ca0b2deb8625bf53552d679c645028c3b6c8a
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/07/15(木) 11:48:57.39 ID:K8gOZHBs9
no title


感染拡大防止に「全力尽くし責任」 西村再生相、辞任を重ねて否定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210715-00000053-reut-asia

[東京 15日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は15日の参院内閣委員会閉会中審査で、酒類の提供を止めない飲食店への対応策をめぐる政府の混乱の責任を問われ、「反省すべきは反省し、感染拡大防止に全力を尽くすことで責任を果たしたい」と述べ、あらためて辞任を否定した。立憲民主党の木戸口英司委員への答弁。

政府が新型コロナウイルスの感染防止のため東京都に緊急事態宣言を発令した8日の記者会見で、西村再生相は酒を提供する飲食店対策として、金融機関による働きかけや、酒類販売業者への取引停止要請、メディア・広告への依頼などを説明。業界からの強い反発などを受けてすべて撤回した。

西村再生相は「今回、私の思いが強すぎてこのような発言、対応になった」と説明した。

関連記事
【独自】西村大臣、菅首相が陳謝もまだあった飲食店への”第3の圧力” こっそり撤回へ
https://dot.asahi.com/dot/2021071400065.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2021/07/12(月) 16:52:08.19 ID:eUTRsNci9
西村大臣「趣旨十分に伝えられず反省」とツイッターで釈明も…批判やまず、辞任求める声も 

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言で酒類の提供停止に応じない飲食店に対し、取引金融機関から順守を働き掛けてもらうよう求める方針を撤回した西村康稔経済再生担当相は11日夜、ツイッターを更新し「趣旨を十分に伝えられず反省しております」と釈明した。西村氏の発言をめぐっては、融資の打ち切りをちらつかせ、休業要請に応じない飲食店を従わせるよう求める「脅し」的な手法だとの批判が浮上し、撤回後もインターネットなどでは批判や辞任を求める声が上がっている。
 西村氏は3度にわたってツイッターを更新。まず「飲食店の皆様には、新型コロナ対策にご協力頂き感謝申し上げます。この度は、私の発言で、混乱を招き、特に飲食店の皆様に不安を与えることになってしまいました。何とか感染拡大を抑えたい、多くの皆様にご協力頂きたいとの強い思いからではありますが、趣旨を十分に伝えられず反省しております」と発信した。
 さらに「決して融資を制限するといった趣旨ではありませんでしたが、様々なご指摘を重く受け止め、飲食店の皆様のご不安を払拭するため、金融機関への働きかけは行わないこととしました。今後、飲食店の皆様には、時短等の要請にご協力頂けるよう、協力金の先払い制度を導入し迅速な支給を行ってまいります」とツイート。
 「また金融機関には、事業者への資金繰りの支援を重ねてお願いしてきており、飲食店の皆様が事業を継続できるよう、支援に万全を期してまいります。他方、不公平感を解消し要請に応じて頂いている飲食店の皆様のご協力に応えていくためにも、ご協力頂けていない飲食店へも粘り強く働きかけてまいります」とした。
 ネット上では「感染拡大を減らしたい、違反をしている店舗、そのお客への罰則を考える時期なのは大臣の想いに賛同します」と好意的な声があったが、西村氏への厳しい見方は多い。「政治家は失言の責任を辞任という形で国民に示すもの」「いくら撤回しても、貴方の本質が問われている」などと、大臣辞任や議員辞職を求めるツイートが相次いでいる。

東京新聞 2021年7月12日 01時11分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/116107
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ