デモクラシー速報

なぜか右寄りのまとめブログばかりが目立つので、それに対するバランサーとしてやっていきます。

タグ:西村康稔

1: 民主主義者 2020/11/22(日) 20:51:39.47 ID:Myu503EG9
「GoToトラベル」で対象外とする地域について、西村経済再生担当相は、あらためて政府では判断しない考えを示した。

西村経済再生相「感染状況や病床の状況を一番よくわかっている知事に、しっかりと判断をしていただきたい」

政府は、GoToトラベルで対象外にする地域は、知事が判断するとしているが、東京都の小池知事は21日、「国で判断いただきたい」と話していた。

これに対し、西村経済再生相は「地域の感染状況や医療体制を一番わかっている都道府県知事に判断していただきたい」と述べ、あらためて政府では判断しない考えを示した。

一方、運用の見直しについては、ちゅうちょなくキャンセルができるようにするなど、具体的な仕組みの方向性を数日中に示したいとしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d652d2e6a5e1113db2c73b8b1bb696cb6c448a59
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/11/19(木) 22:24:50.74 ID:KsqOkpRy9
 「感染がどうなるかっていうのは、本当に神のみぞ知る……」。政府で新型コロナウイルス対策を担う西村康稔・経済再生相は19日夜の記者会見で、今後の感染者数の動向をめぐり、こう語った。「これはいつも、(政府の分科会会長の)尾身(茂)先生も言われています」と付け加えながら。

 全国の新規感染者数が2日続けて2千人超と過去最多を更新するなか、西村氏は「予測をすることは極めて難しい。これは専門家のみなさんと話しても、なかなか正確な見通しっていうのはできないわけでありまして」と語った。

 「2、3日で倍増していく爆発的な感染にはまだ至ってはいない」との見方は示したものの、現状の対策の効果も政府として見通せていないことを半ば認めた形だ。

 一方、感染拡大を防ぐため、感染者が多数見つかっている地域で集中してPCR検査などを行う考えを改めて強調。「一時的に陽性者は増えても、二次感染、三次感染は防げる」と指摘し、「楽観できませんが、少しでも下がって安定してくればいいと思っている」と語った。

 感染拡大に危機感が広がるなか、専門家の言葉を借りるかたちをとって「神のみぞ知る」と語った西村氏。最近の会見では「国民や地方の首長ら任せ」のような発言もしている。

 北海道を中心に感染者が急増していた13日、政府の旅行支援策「Go To トラベル」の活用を国民に促すかを問われると、西村氏は「それを使って旅行されるかは国民の皆さんの判断だ」。初めて新規感染者が2千人を超えた18日には、「Go To トラベル」をめぐり、「それぞれの都道府県に聞いているが、制限をするという意向は聞いていない」と述べた。(山本知弘)

https://www.asahi.com/articles/ASNCM755SNCMUTFK017.html
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/10/05(月) 12:00:06.48 ID:PU7Rr+xs9
新型コロナウイルスの対応にあたっている西村康稔経済再生担当相に、カミソリの刃のようなものが入った封筒が送りつけられ、警視庁が脅迫の疑いで捜査している。

10月2日、東京・千代田区の内閣府に、西村経済再生担当相宛ての封筒が届いた。

職員が開封したところ、カミソリの刃のようなもの1枚と紙が入っていたという。

紙には、手書きで「死ね」などと書かれ、差出人の欄には「西村大臣のファン」と書かれていたという。

西村経済再生担当相の事務所職員が、3日に麹町警察署を訪れ、被害届を提出していて、警視庁は脅迫の疑いで捜査している。


2020年10月5日 月曜 午前11:54 FNN
https://www.fnn.jp/articles/-/91783

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/29(火) 00:06:21.95 ID:BXK/avxz9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200928/k10012638641000.html

新型コロナウイルス対策をめぐり西村経済再生担当大臣は、大勢の人が訪れることが予想される
初詣をどのような形にすべきか、今後、専門家に意見を聴く考えを示しました。

新型コロナウイルス対策をめぐり政府は、大規模な祭りなど全国的・広域的なイベントについて、
11月末までの措置として、人と人との間隔を1メートル程度とり、困難な場合は、
開催を慎重に判断するよう求めています。

これに関連して、西村経済再生担当大臣は、記者会見で、
「年越しから新年にかけての初詣は、通常であれば、かなりの人出になる。
どういう形で行うのがいいのか検討を進めたいし、専門家にも検討をお願いしたい」と述べました。

一方、映画館で上映中の食事を可能とする場合、収容人数を定員の半分までとしていることについて、
「映画業界から緩和の要望があり、人工知能やスーパーコンピューターを使ったシミュレーションなどを
進めていきたい」と述べました。

no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 民主主義者 2020/09/27(日) 06:52:11.43 ID:JXQL3ILw9
西村経済再生担当大臣は新型コロナウイルスの感染防止策を取りながら徐々に経済活動のレベルを上げ、2022年の1?3月期にはGDP(国内総生産)を感染拡大前の水準に回復させたい考えを示しました。

 西村経済再生担当大臣:「2022年の1?3月期にはコロナ前の水準に戻れるんじゃないかという見通しを持っている。そうなっていくようにしっかりと経済運営をしていきたい」
 西村大臣はGoToトラベルやGoToイートなどのキャンペーンで消費を刺激し、感染を防ぎながら「徐々に経済活動のアクセルを踏んでいく」考えを強調しました。また、長期的には世界経済の見通しが上方修正されたことを受けて「日本の製造業にとっても生産拡大や雇用創出につながっていく」と指摘し、「臨機応変に経済政策を運営していきたい」と述べました。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000194159.html
no title

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ